忍者ブログ
YouTubeからゴルフの動画を紹介します。
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





アダム・スコットのスウィングは美しい。

いまの人にしては、トップでレイドオフの動きが見られない。

テイクバックをタテに上げて、タテのままトップに行っている。

だから、トップの形は昔のニクラウスなんかに似ている。

手の位置はわりとアップライトだ。

そこからタメの効いた、凄いダウンスウィングでクラブを遅らせて、
引き下ろしてくる。凄い。
PR


Adam Scott Swing Vision Video- EDS Byron Nelson Championship

アダムスコットのスウィングは、ほんとうに絵にかいたようなお手本的な形です。

いやあ、ほんとうに美しい。

ブッチ・ハーモンに見てもらっているので、タイガー・ウッズに良く似ています。
しかし、タイガーよりも優等生的なスウィングなので、
アマがお手本にするにはちょうどいいです。

スウィングにリキミがなく、ムダがなく、かつ、ゆるみがない。
パーフェクトなフォームですね。



アダム・スコット

どちらから見てもキレイなスウィングです。

トップの位置は浅めですね。

この角度からみると、インパクト後にクラブの勢いがあることがわかります。

フィニッシュで左ひじを後ろにグッと引っ張るのは、
おそらく、インパクト後、フェイスが急に返るのを嫌って、
左ひじをほんの少し逃がす動きが入っているからでしょう。
アメリカのプロはそういうふうにする人が多いようです。



Adam Scott - Southern Hills #15 IRON

アダム・スコットのスウィングはどれを見てもキレイです。

クセが全然ないです。スウィングのお手本のようなスウィングです。

何度見ても、キレイです。何度も見て、イメージ固めするのにいいと思われます。はい。



Adam Scott Fairway Wood SwingVision

アダム・スコットのスウィングは、タイガー・ウッズに似ていますが、
それ以上にリキみがなく、きれいです。

グリップはかなりストロングです。
切り返しは、下半身からきれいに回転しています。

シャフトが水平になった位置で、解説者はスローモーションを一時停止させています。
このポイントがひとつの重要ポイントだと思われます。
ここで、右ヒジが脇にくっついていることに注目。
インパクト後は腕を伸ばして、急激にヘッドが返るのを防いでいます。



忍者ブログ [PR]